教わるより自分で学ぶ方がいい

突然ですが…

何かわからないことがあるとき、皆さんどうします?

人に聞く?

それとも自分で調べる?

 

人に聞けば楽ですよね、知りたいことがすぐわかる

 

けど、いつまでもそんな甘えたこと言ってられませんよね

 

「聞けば誰かが教えてくれるから」

 

そんな考え今すぐ捨ててしまいましょう!

 

自分で調べる癖をつけよう

何かわからない時、それを知ってる人に聞いた方が早い…当然ですよね

わからなければ人に聞けばいい

おそらく誰もが幼い頃にこう言われてきたんじゃないだろうか

 

最初はそれでいいかもしれない

でも、ずっとそんなことは言っていられない

 

人は何でもかんでも教えてくれない

 

「ぐぐれカス」

こんな言葉を聞いたことがあるだろうか

簡単に言うと自分で調べろって意味の言葉です

儂も高校生の時に友達に言われました

 

その時は友達を蹴り飛ばそうかと思った←

 

聞いてるんだから教えてくれればいいじゃん!

 

教えるだけじゃん?!
減るもんじゃないじゃん?!

 

でも、今は思う

「調べもせずに、すぐに人に聞こうとすることは甘え」なんだなって

 

そう思ってからは、すぐ人に聞くんじゃなくて最初に自分で調べることを心がげることにした。

 

自分で学べば教わるより多くを得られる

自分で調べるようになってから思ったことがある

知りたいことはもちろんだが、+αで他の知識も得ることができる

 

どういうことかというと、自分で調べると知りたいこと以外の情報もたくさん出てくる

 

その時に…

あれ?これなんだろう?

なんでこれがこうなるんだろう?

 

などなど、次から次へと疑問が浮かんできてそれを調べるという行為が生まれる

この行為が大事なことなんだ

 

人に聞いたってほとんどが聞いたことに対しての答えしか教えてくれないし

かといって「これは?じゃあこれは??」などと

その都度、人に聞いていては聞かれた側も嫌気がさすだろう

いずれ教えてくれなくなる。

 

浮かんだ疑問をその都度調べるという習慣をつければ

人に聞くより多く知識が得られる

 

結論:教わるより自分で学ぶ方がいい

人に聞くことは悪いことじゃない

けど、極力自分で調べて学んだ方がいい。

その方が自分のためにもなる

 

今はネットで、ある程度のことは調べられる

スマホだってあるし調べたいときすぐに調べることができる便利な世の中だ。

 

もう一度言う、自分で学べば知りたいこと+αの知識が得られる

 

それでもあなたは人に教わる?
それとも自分で学ぶ?