iPhoneケースに起きた悲劇・・・そして行き着いた答え

スポンサーリンク

ナオト
どうも、ナオトです

 

iPhoneケースってたくさん種類あって買うとき悩みますよね

シンプルでかっこいいものからちょっとお洒落なものまで、たくさんあって見てるだけでも楽しい

 

そして私は「バンカーリング」がすでに着いているケースを愛用していました

ケースにリングが収まるように作られているため、ケース以上の厚みがなく中々使いやすかったんです。

ただ、使っているうちにだんだんとリングの付け根部分がゆるくなってきたんです

ケースを外してみても直し方が分からず、そのまま使っていました

そして案の定さらにゆるくなってきて、そのバンカーリングでiPhoneを支えることが出来ないくらいに・・・

立てようとしても「ベタッ」ってすぐに倒れてしまう
もうその機能は使えない・・・まぁあくまでもメインは「落下防止」

iPhone7は大きい故、手の小さな人は落としかねないのでバンカーリングはすごく重宝するアイテム

 

・・・だがその日は突然訪れた

 

 

部屋でゲームをしようと思い、左手でiPhoneを持ち右手でリングを出してそのまま指にはめようとしたその瞬間、目に飛び込んできた光景が

 

「左手にiPhone、右手の指にはリング」

 

まさかの展開に一時沈黙、ケースとリングを交互に見つめる私

 

我に返り、目の前の光景を改めて確認・・・

 

 

リングは綺麗に取れていました

 

 

ゆるくなってきただけかと思ってたのに、まさか取れるなんて・・・

 

えぇぇぇ・・・と思わず声を出してしまった

渋々ケースを外して、裸のiPhoneを眺めた

 

ここで思ったんだ、もうケース要らないんじゃないか!?

 

いつもすぐケースを買っていたためケース無しで使うことが殆どなかったから分からなかったけど、ケース無しのがいい気がしてきた←

薄いし、何より最高にシンプルで良い

 

買い換え続けるとそれだけコストもかかりますし←

 

ただ、背面のりんごマークに指紋が付きやすくなる

んで、本体の素材上かなり滑りやすいからいつかきっと落とす

 

だからもうバンカーリングを別で買ってそのまま本体に装着してやろう

そしたら落下の確率は少なくなる!

りんごマークは拭けば問題ない!

 

という事で今度バンカーリングを買ってこよう!

 

 

 

そう意気込んでさっそく机にiPhoneぶつけたからもう萎えた

スポンサーリンク

ブログ

Posted by ナオト