クレーンゲーム中に謎の男現る


スポンサーリンク

ゲームセンターに5千円使い込むなんて
普通ですよね?

どうも、珠(たま)です。

冒頭で言ったとおり
私はよくゲームセンターに行っては1日で5千円~1万円は使ってました

そして、今日久しぶりに行ってきました!
控えめの3千円で過ごしましたよ

で、何か良いのないかなって見て回ってるときに
目に飛び込んできたのは艦これの「清霜」って言うキャラのフィギュアでした

 

や、、やるしかねぇ…!!

 

早速千円札を崩しに両替機へと直行

そしてとりあえずどんだけ動くか試しプレイ

「…うぬ、とりあえずは少しでも持ち上げてくれるみたいだな」

ここからが本番です
どこを狙って、どう動かせば一番効率がいいかを
脳内で計算しながらやっていきます。

上からの図

横から見るとこんな感じ

この形式、私が一番好きなやつなんですよ
とある形まで持っていけば
そこまで粘らなくても取ることができます

とある形と言うのは
下図をみていただければわかると思います。

あ、ちなみにバー(黒い丸)が1つのほうが手前になります。

そうしたらあとはひたすら
手前のバーと景品が接触してる隙間を狙い続けるのです!

徐々に景品が下に下がってくるはず…
余計なことすると元の位置に戻りますのでご注意を
(このとき二回元に戻しました)

 

そうして粘ること数分…ついにヤツは現れた

 

現れた謎の男

一人の中年男性の方が
私がやってるところを見てるんです

ただ、普通に後ろから見られる分ならまだいいんです
彼は横から見ていました…そう、景品の位置を確認するかのように

ずっと、、ずっと。。みていました。
何かアドバイスくれるんじゃないかと少し期待←

そして、私は手元にある最後の一枚のコインを入れ、挑みました。
ですが景品は落ちてくれませんでした

すると彼はその場を去っていきました。

 

いや、何も言わんのかい

 

何しに来たんだ一体…

しぶしぶ2枚目の千円札を崩しに行くことに

そして再チャレンジ!
失敗して元に戻ってしまった位置を
再度勝利の形へと持っていき、今度こそ決めてやる!って思っていたら
なんと彼が舞い戻ってきたのです

そしてさっきと同じように横からじっと見ていました
時には私と同じ方向から見てたりもしてました…
まぁ、結局何も言ってはくれないだろうと思い
私は黙々とプレイ続行

景品は落ちることなく2千円がなくなった

これで落ちなかったらやめようと3枚目を崩す
そして、同じ作業の繰り返し…

そしてついに!2400円目で景品獲得!

彼は無言でその場を去っていきました

 

いや、なんもないんかい
何しに来たよ、おい

 

まぁ無事景品が取れたので
ゲームセンターを出ましたよ

 

実は、私自身艦これって興味ないんですよ(ファンの方ごめんなさい)
ただ、先輩にあげたら喜んでくれるかなって思って取ったんです笑

早速先輩にあげることに…

私「先輩、今日誕生日でしたよね!?」
先輩「え、違います笑」
私「…先輩今日誕生日でしたよね!?!?」
先輩「違います笑」
私「うっさい、はいプレゼント←」

ってな茶番をやりつつ
無事先輩に渡すことができました

先輩も喜んでくれたみたいなので
私としてはもう満足です(満面の笑み)

 

それにしても…クレーンゲームの腕落ちた
昔だったらあんなのに3千円も崩さなかったのに…

 

まぁ楽しかったから良しとしましょう笑

 

また、今度行ってこようかと思う


スポンサーリンク