Googleサーチコンソールを使ったリライトが便利すぎ!

なんでええええええええええ!!

頑張って記事書いてるのに、なんでアクセス数上がらないのおおおおおおおお!

 

開幕早々叫んでしまって申し訳ありません、珠です

 

ブログを運営していく中で気になるのが、やっぱりアクセス数

このアクセス数をどうやって上げていくのか…何をすればアクセスアップに繋がっていくのか

 

日々、それを分析しながらやっているブロガーは多い

逆に、分析無しでアクセスアップはできないってくらい分析は大事なこと

 

儂は今まで、なんも分析をしてこなかったんだ

してこなかったというより、何をどうすればいいのかわからなかった

GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールを駆使して、分析をしていけば

クリック数・表示回数・CTR(クリック率)・検索順位など色々と見えてくるものがある

 

それに、儂は今更気付いた(´;ω;`)

 

Google Search Consoleを駆使しよう!

さて、ブログをやってる人は全員この「Googleサーチコンソール(通称:サチコ)」を使っているんじゃないだろうか?

 

どういう検索ワードで訪れてくるのか、一番読まれてる記事・検索されてるワードは何なのか

その他にも自分のブログの様々なデータをここで見ることが出来る

 

記事を仕上げて、GoogleにインデックスのリクエストをするのもこのGoogleサーチコンソールで行える

 

このGoogleサーチコンソールを使って分析していけば、何がいいのか、何が悪いのかが見えてくるはずだ

 

そして今回、儂が「そんなことできんの!?」ってビックリしたのが

このGoogleサーチコンソールを使って、記事のリライトをする方法だった

 

Googleサーチコンソールをいじらなさ過ぎて、そんなことも儂は知らなかった

ツイッターの情報網は本当にすごいと改めて思ったよ←

 

Google Search Consoleでリライトをする

Googleサーチコンソールでリライトすると言ったが

記事をリライトするのはもちろん自分だ

勝手にGoogleサーチコンソールがリライトをしてくれるわけではない

(してくれたらどんだけ楽なことか…)

 

Googleサーチ…なげー

このサチコで何をするかって話のだが、リライトするのあたって記事に盛り込むキーワードを調べるんだ

どんなキーワードで検索されているのかを調べ、そのキーワードを記事に散りばめていく

 

そうすることで、色んなキーワードで検索に引っかかる可能性を広げていく感じ

 

検索パフォーマンスを開くと表示回数やキーワードなどを調べることが出来る

そこから「ページ→調べたい記事のURL→クエリ」と行くと、その記事がどんなキーワードで検索されているかがわかる

簡単な話、そこに書かれてるキーワードをタイトルや本文、ディスクリプションに散りばめてあげればいい

 

記事の構成を見直すのも立派なリライトだが、分析したうえでリライトをするのしないのとじゃ全然違う

 

この記事を書きながら、なんで今まで知らなかったんだと自分を責めてます←

 

キーワードを散りばめれば必然的に文字数は増える

ブログ記事の文字数は長い方がいい?短くてもいい?

前にこんな記事を書いてたな儂↑

この頃は、サチコの力を知らなかった…

 

そして、サチコの力を知った今….答えは出た

 

沢山のキーワードを散りばめれば必然的に文字数は増える!
(筆者はドヤ顔で書きなぐる)

 

おんなじ言葉を何度も繰り返し、時にはそれに関連するキーワードや違った言い回しなどを散りばめる

そうすれば、文字数は次第に増えていく

※わかりやすさ・読みさすさを考えたうえで散りばめること

 

もちろん全部の記事をやってもいいが、よく読まれている記事や改善の見込みがある記事を優先的にやっていくのがいいだろう

全部やってたらいつ終わるかわからん( ˙꒳​˙  )

 

まとめ

Googleサーチコンソール(通称:サチコ)がリライトの役に立つと初めて知って

その感動のあまり、記事にさせてもらいました

 

文章力がないため、上手く伝わってくれたかはわかりませんが…

この記事がこれからブログを始める方や、アクセスアップに悩んでる方の助けになればなと思います

 

以上、現場からでした!